*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  






本日はステップでの単発のしつけ教室でした。

それぞれ悩みをもったかたやこれからしつけをやっていこうと思ってる方。
いろいろだと思います。

何回かステップでのしつけ教室をやってきて思うことは、だいたい悩みはいつも同じ。

その中で一つ。

もとをたどれば社会化の大事な時期に外に出てないことが多い。それが原因で問題が発生している。
子犬がストレスで起こす問題も外に出てないことが原因の一つ。

犬の社会化期という時期を知ってもらう事が大事だと思っています。

犬を飼っている人、飼おうとしている人、犬に関わる仕事をしている人がこれを理解していてくれたらもっと犬の世界はよくなると思います。


犬の社会化期。
生後約2ヶ月から5ヶ月くらいまでにあります。
人間社会にあるいろいろな物や人などに触れさせることによって抵抗感なく受け入れるようになります。

この時期をのがすと警戒心がで始めて怖いものに恐怖反応を示すようになったり攻撃的になったりします。

ただいま生後4ヶ月のボーノ君はこれの真っ只中。社会化にご協力お願いします。

iPhoneから送信
スポンサーサイト


この記事へコメントする














原 淳也

Author:原 淳也
犬の訓練士の日常&プライベートのざっとした内容を書き込んでいます。
高知ラブドッグスクールホームページはこちら

[ジャンルランキング]
ペット
3038位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1613位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:
QR