*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  







実は原は単身蒜山へきたのでした。

アジリティーセミナーを受けに。まだまだ勉強が必要です。

講師の先生は12年前に1ヶ月ほどお世話になったOさん。

会ったのも10年ぶり。

「原くんってそんな顔だったっけ」
って言われました。

2日間ある1日目はジャンピング。

長いトンネルに苦戦。タイミングがかなりずれる。

ケチカは上手くいってるとこもあるが、まだまだ改善しなければいけない。

ダブルブレーキにも注意。


今回自身になったのはレイナちゃんのジャンプはかなりよくなっている。
ほとんどバー落ちない。

聞いても、気にならないくらいらしい。あんなにジャンプむちゃくちゃだったのに。

ところでタイトルの33から40というのは、気温です。
外気温33度。フィールドに置いてた温度計は40度。

蒜山高原は避暑地ではないな。

情けないことに熱中症の症状を原が最初に出してしまいました。

ほんとに暑かったー

2日目もがんばりまーす

iPhoneから送信
スポンサーサイト


この記事へコメントする














原 淳也

Author:原 淳也
犬の訓練士の日常&プライベートのざっとした内容を書き込んでいます。
高知ラブドッグスクールホームページはこちら

[ジャンルランキング]
ペット
2806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1480位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:
QR