*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







犬を飼ううえでとても大事な事。
小型犬だろうが、超大型犬だろうがお散歩デビューの時期が犬の将来を大きく左右する。

僕は生後60日がすぎたら必ず首輪とリードをつけて散歩をする練習を始めなさいと言う。

そして少しづつ賑やかな場所や楽しい場所に毎日連れて行く事を勧める。もちろん伝染病や体力の事は考慮してほしいです。

詳しくは書かないですが、とにかく生後2ヶ月から5ヶ月くらいまでが犬の一生を大きく左右する勝負の時期です。



早く日本にこの事実が広まって正しく犬を飼ってくれる人が増える事を願います。




iPhoneから送信
スポンサーサイト


この記事へコメントする














原 淳也

Author:原 淳也
犬の訓練士の日常&プライベートのざっとした内容を書き込んでいます。
高知ラブドッグスクールホームページはこちら

[ジャンルランキング]
ペット
2149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1142位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。