犬は子犬の時、成長に合わせていろいろな経験をつんでいると成犬になった時に差がでる。
精神的に安定した犬にするためには、
生後50日ごろまでは安定した安心感の持てる生活を兄弟親とすごす。
もちろんこの頃まで親犬や兄弟とは離さないほうがいい。

50日すぎたあたりから恐怖心を与えないように新しい刺激をどんどん入れていく事で恐怖心が減っていく。
つまりなんでも受け入れやすい時期。

シーズーの子犬ちゃん達も計画的に正しく育ってもらうために最近は大型犬とも遊んでもらってます。
エマゴンはおもちゃを見た時は狂っていますけど他の犬、子犬ちゃん達にはとても優しいです。

子犬の先生ですね。

最近相談で子犬の成長期に社会性をもたせない飼い主がすごく多い。その結果問題がでやすくなる。

子犬は家にきた瞬間からしつけや社会性を身につけ、将来どこでも誰とでも平気な犬にしましょう!!

iPhoneから送信
スポンサーサイト
2016.09.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kochilovedog.blog111.fc2.com/tb.php/1448-67c8a343