*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  






最近相談ですごく多いパターン。
長い期間ペットショップにいて外にでてないとか子犬の時に散歩に出てないとか。
そのせいで、
家の外に対する抵抗感が強い犬が多い。それでうまく外でエネルギーを使えない。
家の外でエネルギーを使っていない犬はその有り余るエネルギーを家の中で使おうとする。で、問題になる。

もとを正せば子犬の時、つまり生後2から4ヶ月の時に社会性を身につけてない事が問題。

生後2から4ヶ月というのは社会化期と言って社会に適応する為とても大事な時期。
この頃にどう過ごすかによって一生を左右する場合がある。

最近よく言うこと。
子犬の時に手を抜くな!!

iPhoneから送信
スポンサーサイト


この記事へコメントする














原 淳也

Author:原 淳也
犬の訓練士の日常&プライベートのざっとした内容を書き込んでいます。
高知ラブドッグスクールホームページはこちら

[ジャンルランキング]
ペット
3647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1905位
アクセスランキングを見る>>
現在の閲覧者数:
QR