オビディエンスの勉強してきて以来、レイナちゃんにど~やって教えようか~とか、こんなやり方は…とか、いろいろ試しながらやっている。
アジリティーにしてもレイナちゃんは同じく実験台。

追及や選別は昔、かずきが実験台となって働いた。

原の犬達はいつも実験台。

上手くいかない第1号。それを踏まえてレッスン犬には失敗させないように気を配れる。
少なからず2頭は役にたってるか。

2頭
「遊ぶほうがいい~」
スポンサーサイト
2012.03.29 / Top↑